名刺の「ホワイト印刷」の特徴やメリットは?

ホワイト印刷という印刷方式を知っていますか?従来のCMYK方式とは違い、白以外の素材の上でも白色の文字を表現できる印刷方式で、これまで出来なかった表現ができるので、どのような印刷なのか、しっかり学んでおきましょう。

ホワイト印刷の特徴について説明します。通常、印刷の多くは、CMYKという方式を使っています。この方式の場合、白色を表現する場合、白色の部分には、何も色がない状態として、白色とします。そのため、紙が白色の場合、その素材の色が、そのまま白色として表現されるというわけです。しかし、この方式では、紙が白色以外の場合、白色を表現することができません。

そこで出てくるのが、ホワイト印刷です。ホワイト印刷では、素材の色に関わらず、白色を表現することができます。そのため、例えば、素材の色が赤色や、黒色などの場合でも、文字等を白色で表現できるのです。例えば、美容師や、デザイナーの方などは、名刺などにもクリエイティブな印象を出したいと思われます。そんな時にホワイト印刷を使用すると、濃い色の紙に白色で文字を書くことができるので、とてもインパクトの強い、ビビッドな印象を与える名刺を作り出すことができるのです。勿論、メッセージカード、お店のポップなどにも使うことができます。

見る人に強い印象を与えたい場合に使いたい印刷方式です。

名刺印刷・名刺作成の【名刺21】

No Comments - Leave a comment

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>